【WordPress】グーグルアドセンスに合格する方法【3ステップでOK】

副業ブログを始める場合、最初の登竜門として、Googleアドセンスの合格を目指す人も多いかと思います。

本記事では、「当ブログがGoogleアドセンスに合格するまでに実践したこと」を3つのステップに分けて紹介していきます。

 

1. WordPressでブログを開設する

2. SEOに特化した有料テーマを導入する(無料も可)

3. 読者のためになる記事を10本作成する

 

この機会にブログで収益化を目指してみましょう。

 

Googleアドセンスに合格するまでを3ステップで紹介

 

当ブログの実績を簡単に紹介しておきます。

 

2019.10.12 WordPressでブログ開設。

2019.10.13 「THE THOR(ザ・トール)を導入」
「家づくり」をテーマにした記事を10本投稿する。
10本目の投稿と同時に、Googleアドセンスへの申し込み。

2019.11.4 Googleアドセンスから承認のメールが届く。
収益化開始

 

以上が当ブログがGoogleアドセンスへ合格するまでの流れになります。

 

WordPressでブログを開始、それと同時に有料テーマのTHE THORを導入。

本業の合間に、10本の記事を投稿。

貯金0円で始めた家づくりを題材に、日記のような記事を投稿しました。

 

≫貯蓄0円で始める、家選び
≫貯蓄0円、借金200万円の住宅ローン
≫住宅ローン・仮審査準備
などなど…

 

内容は散々なものになっていますが、逆に言えばこれぐらいの記事でもアドセンスに合格できるという、一つの目安になるかと思います。

※該当記事は現在未公開です。

 

その後、Googleアドセンスへ申し込みをして、無事に合格することが出来ました。

それでは順番に見ていきましょう。

 

1. WordPressでブログを開設する

 

Googleアドセンスに申請するには、まずブログを開設しなければいけません。

ブログサービスにもいろいろあるのですが、Googleアドセンスやアフィリエイトなどでブログを収益化するのが目的の場合、WordPressでブログを始めることをオススメします。

 

私も最初は無料ブログとWordPress、どちらでブログを続けていくかで悩んだのですが結果的にWordPressでブログを始めてよかったと思っています。

はてなブログなどの無料ブログだとそもそもGoogleアドセンスに申請することが難しく、それに運営側の都合でサイトを削除される可能性もあります。

趣味ブログならまだしも副業などでブログを収益化をする場合、メリットよりもデメリットが大きすぎるので少し大変ですがWordPressでブログを始めるようにしましょう。

 

関連記事

ブログ作成用ソフトウェアとして、ダントツの人気を誇るWordPress(ワードプレス)しかし、いざWordPressでブログを始めたいと思っても、サーバーやドメインの手続きが難しくて、そのまま諦めてしまう人もいるのではないで[…]

 

2. SEOに特化した有料テーマを導入する

引用:THE THOR

 

WordPressでブログを始める準備が出来たら、次は有料テーマを導入することをオススメします。

※あくまでも近道なので、無料テーマだと無理というわけではありません。

 

SEOに特化している有料テーマだと、Googleアドセンスの審査に合格しやすくなる傾向にあります。

つまり優良なサイトとして評価されやすくなるわけです。

SEOとは?(クリック)
検索エンジン最適化」のことをSEOと呼びます。Googleなどの検索エンジンで自分の記事を上位に表示させるテクニック

 

これについて確証はないのですが、アドセンスの審査基準についてググると「○記事でアドセンス1発合格!」などの記事がヒットするかと思います。

そしてそういった記事を見てみるとと、大抵が有料テーマを導入してから申請していることが分かります。

 

当ブログでもWordPressと同時にTHE THOR(ザ・トール)というSEOに特化した有料テーマを導入しており、その後すぐにGoogleアドセンスに1発合格することができました。

THE THORはSEOに特化しているだけでなく、デザイン・機能面でもトップクラスのWordPressテーマになっているので、テーマ選びで悩んでいる人は是非チェックしてみてください。

 

 

無料テーマの場合

無料テーマだとGoogleアドセンスに合格できないわけではありません。

ただ、無料テーマを導入してそのままで申請しても落ちる可能性が高いので、事前にSEO対策をする必要が出てきます。

無料テーマの「cocoon」などは利用者も多く、ググると情報が見つかりやすいのでオススメです。

 

無料テーマの場合は別途プラグインなどを導入するのですが、ここで説明すると長くなってしまうので今回は省略します。

このプラグインについても、調べて導入して設定してと、時間と体力を奪われてしまいます。

こういったところを省略できるのも有料テーマの強みと言えるでしょう。

 

3. 読者のためになる記事を10本作成する

 

WordPressと有料テーマの導入ができたら、いよいよ記事を書いてみましょう。

記事の内容ですが、できるだけテーマを統一して「読者のためになる」記事を、まずは10本投稿しましょう。

 

記事を書く前に、Googleの禁止コンテンツについては目を通しておいてください。

≫Googleアドセンスのプログラムポリシー

アダルトコンテンツなどは、規約違反となりますので注意しましょう。

 

私の場合は、家づくりをする時に「貯金がなくても住宅ローンって借りれるのかな?」と悩んだ過去がありましたので、自分と同じような悩みを持つ人に向けて記事を書いてみました。

上でも少し紹介しましたが、当サイトの過去記事を是非ご覧ください。

※過去記事は現在未公開となっています。

 

映画のレビュー、お菓子作り、オススメの観光スポットの紹介など、なんでもいいので少しだけ人より情報を仕入れて、友達に教える感覚で記事を書きましょう。

1つの記事で、だいたい1000文字から2000文字くらい書ければ大丈夫です。原稿用紙でだいたい4~5枚程度ですね。

 

文章を書くのが苦手な人は、最初しんどいかもしれませんが、そのうち慣れてきますので頑張ってまずは10本目指してみましょう。

Googleアドセンスに合格して収益化に成功すれば、そこで更にモチベーションが上がるはずです。

 

どうしても文章を書くのが苦手という人は本を読むのもアリ

 

上で紹介した本は、ブログで飯を食べているプロのブロガーさんたちが必ずと言っていいほどオススメしている、文章力をアップすることができる本です。

 

私もすべて購入して、今でも読み返しながら記事を書いています。

ブログを収益化できればすぐに回収できる投資ですので、文章力を鍛えたい人は是非読んでみてください。

 

Googleアドセンスに申請してみよう

 

Googleアドセンスに申し込む準備はできたでしょうか?

それではもう一度おさらいをしてみましょう。

 

1. WordPressでブログを開設する

2. SEOに特化した有料テーマを導入する(無料も可)

3. 読者のためになる記事を10本作成する

 

以上の3ステップを実践することで、私はGoogleアドセンスに合格することができました。

 

今回ご紹介した、WordPressや有料テーマの導入といった方法は、初期投資が必要になってきます。

しかし、ブログを収益化することが出来れば、今回の出費はすぐに回収することができます。

それに副業を始めるのに最低限の費用をケチってたら、この先継続するのは難しいです。

 

是非この機会にGoogleアドセンスに申し込んで、効率よく副業ライフを開始しましょう。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。