【キーワードプランナー】無料で登録するまでの手順を画像付きで解説【2020年最新版】

キーワードプランナーの登録ってどうやるの?
キーワードプランナーは無料で使える?

 

本記事ではそんな疑問にお答えします。

画像を使って登録までの手順を紹介するぜ。

 

本記事ではキーワード選定の便利ツール、キーワードプランナーの登録手順を紹介していきます。

 

初心者でも登録ができるように、画像付きで手順を紹介しますので安心してください。

 

ブログを始めるうえでも、キーワード選定は重要なポイントの一つです。

 

この機会にキーワードプランナーを始めてみましょう。

 

Googleキーワードプランナーの登録手順を紹介

 

① Google広告へ登録する
※事前にGoogleアカウントの登録が必要。② 広告の内容を設定する③ 広告の停止

④ キーワードプランナーの登録をする

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

Step.1 Google広告のページへアクセス

 

まずはGoogle広告のページへアクセスしましょう。

こちらからアクセスできます。

 

「キーワードプランナーに移動」をクリック。

Step.2 広告の主な目的

 

Google広告の登録をしていきます。

 

「ウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やす」を選択。

 

「次へ」をクリック。

 

Step.3 ビジネスの説明

 

「ビジネスの名前」を入力。

自分のサイト名で大丈夫だ。

 

「ウェブサイト」に自分のサイトのURLを入力。

 

「次へ」をクリック。

 

Step.4 ターゲットとするユーザーの所在地

 

「広告を表示する地域を選択してください」に該当の地域を入力。

日本が最初から入力されているはずなので、問題なければそのままで大丈夫だよ。

 

「次へ」をクリック。

 

Step.5 キーワードのテーマの設定

 

「キーワードのテーマを追加」にサイトのジャンル等を入力。

何でもいいので一つ入力するんだ。

 

「次へ」をクリック。

 

Step.6 広告を作成する

 

「広告見出し1」「広告見出し2」「広告見出し3」「説明文1」「説明文2」をそれぞれ入力。

今回は広告の登録はしないが、入力は必須となっているため、適当に入力して大丈夫だ。

「広告のリンク先ページ」は自分のサイトのURLが入っていれば大丈夫だよ。

 

「次へ」をクリック。

 

Step.7 広告の予算を設定する

 

広告の登録をする予定がなくても、予算設定は必須となっています。

デフォルトのまま、もしくはカスタム予算を最少額まで下げたものを選択しましょう。

この後に説明する、キャンペーンの停止を忘れると課金されてしまうぜ。万が一に備えて一番低い予算にしておくか。

 

「次へ」をクリック。

 

Step.8 キャンペーン設定の確認

 

内容を確認し、問題なければ「次へ」をクリック。

 

Step.9 お支払い情報の確認

 

「お客様情報」を入力。

 

「お支払方法」にクレジットカードを登録。

 

クレジットカードの登録は必須となっています。

無料でキーワードプランナーを使用する場合、この後のキャンペーン停止の操作を必ず行うようにしてください。

そうしないと、Step.7で登録した予算額が課金されてしまいます。

 

「利用規約に同意します」にチェック。

「次へ」をクリック。

Step.10 Google広告への登録完了

 

以上でGoogle広告の登録が完了しました。

ここで止めると課金されてしまうぞ。引き続きGoogle広告の設定をしよう。

 

それでは次に、Google広告の設定をしていきます。

 

「キャンペーンを確認」をクリック。

 

Step.11 キャンペーンを一時停止する

 

Google広告のホーム画面から、「すべてのキャンペーン」をクリック。

 

先ほど登録したサイトが出てくるので、「有効」をクリック。

 

「キャンペーンの一時停止」をクリック。

 

Step.12 キャンペーンを一時停止する(確認画面)

 

確認画面が出てくるので、「キャンペーンの一時停止」をクリック。

 

Step.13 フィードバックをお寄せください

 

フィードバックをお寄せくださいの画面が出てきたら、×を押して閉じる。

 

以上でGoogle広告の設定が終了しました。

 

キャンペーンを一時停止している限り、費用がかかることはありません。

 

それでは次に、キーワードプランナーの登録をしていきます。

 

Step.14 エキスパートモードに切り替える

 

Google広告のホーム画面の、右上にある「設定」アイコンをクリック。

 

「エキスパートモードに切り替える」をクリック。

 

Step.15 エキスパートモードに切り替える(確認画面)

 

確認画面が出てくるので、「エキスパートモードに切り替える」をクリック。

 

Step.16 キーワードプランナー

 

エキスパートモードに切り替わることで、先ほどの「設定」アイコンが、「ツールと設定」アイコンに変更されます。

 

「ツールと設定」アイコンをクリック。

 

出てくるメニューの中から、「キーワードプランナー」をクリック。

 

Step.17 キーワードプランナーへ申し込む

 

確認画面が出てくるので、「申し込む」をクリック。

 

Step.18 キーワードプランナーの登録完了

 

上の画面が表示されたら、キーワードプランナーの登録完了です。

 

おつかれさまでした。

 

関連記事 【レンタルサーバー】エックスサーバーとConoHa WING、ブログ初心者にオススメはどっち?

関連記事 【ブログ初心者】吹き出しを使った会話形式で記事を書いてみよう。

Twitterでも情報配信中!