住宅ローン・仮審査準備

DK宅にて

 

DK
(…カチカチ…)
DK
(………カチ…カチカチ)
阿部
右に敵がいますよ
DK
わかっている…
DK
DK
…って、阿部さん!
あなた私の家で何をしているんだ!?
阿部
何って、DKさんがゲームしているのをここで見ています。
DK
いや、なんでここにいるんだと聞いている!
阿部
前回の仮審査の準備はまだかな?と思いまして。
DK
だからって、人の家に勝手に上がり込んでくるヤツがいるか!
阿部
どうしたんですか?そんなに怖い顔をして。
私はDKさんが素敵な家を建てるまでをサポートする死神…じゃなくて案内人なんですよ。
その為だったらどこにだって馳せ参じますよ。
DK
気持ちは嬉しいが…、いや嬉しくはないぞ!
私だって趣味に興じる必要があってだな。
阿部
(カチカチ…)あ、死んだ…。
DK
聞け!

仮審査の準備

 

阿部
冗談はさておき、その後いかがでしょうか?
仮審査の準備は順調ですか?
DK
冗談じゃすまないがな。
DK
仮審査だろ。
とりあえず必要書類は揃ったと思うんだが…。
阿部
印鑑と運転免許証等の両面コピー、前年分の源泉徴収票…
大丈夫そうですね。
阿部
何を呑気にゲームをしているのですか?
DK
だから私の数少ない趣味の時間だ。
それに…
阿部
それに?
DK
借金の書類準備がまだなんだ…。
阿部
なるほど。
たしかカーローンと奨学金の返済予定表。
あとは消費者金融カードローンの完済証明書の発行ですね?
DK
そうだ。
阿部
もしかしてカードローンの返済がまだとか?
DK
いや、返済は終わった。
阿部
では何か他に問題が?
DK
いや、クレジットカードの解約とか、書類の手配とか…
面倒くさくなってきてな…
阿部
今でしょ!!
DK
前フリがないぞ…
DK
まぁ、わかった。
せっかく阿部さんが来てくれたんだ。
今から取り掛かるよ。

 


 

前回の記事でも書きましたが、私には仮審査に落ちる心当たりが山ほどありました。
そこで今回は、私が実践した仮審査前の対策を紹介しようかと思います。
カーローンと奨学金の完済予定表を提出する
今までの記事にも出てきておりますが、まず借入の状況を確認し、それを銀行へ提出しました。
特に車のローンは月々の返済額が大きかったため、借り換えが必要になるだろうと言われていました。
なので仮審査の段階で一緒に返済予定表を提出し、借り換えを前提で審査をしてもらいました。
クレジットカードを解約した(4社→1社へ)
これも繰り返しになりますが、クレジットカードにはキャッシング枠というのがあります。
このキャッシング枠は実際に使用していなくても、審査の時には借金として数えられるみたいです。
なので必要なカード以外はすべて解約をしました。
そしてクレジットカードについてですが、気になる事が1つ。
私は過去1、2年の間に、何度か延滞をしたことがあったのです。
請求月に支払いが出来ず、督促状がカード会社から届いて気付いたパターンです。
どれも気づいた時点ですぐに支払いに行きましたので、何か月も延滞をしたわけではないですが、こういった場合は個人信用情報機関に記録が残るらしいです。
個人信用情報機関というのは、クレジットカード等の返済記録などを集めている所で、住宅ローンの審査をする際に銀行がここの情報を確認します。
そして延滞などの記録が残っている場合は、返済能力がないと判断され、審査に落ちる事もあるそうです。
これが一番の不安材料だったのでセキスイハイムの担当の方へ聞いてみたのですが、よほど長い期間延滞をしたのでない限りは大丈夫、との事でした。
(銀行によって審査基準も変わるので、必ず通るわけではないです)
消費者金融の借入を完済し解約。完済証明書を発行してもらう。
住宅ローンを借りるのであれば、これは必ず対策しておかないといけないのではないでしょうか。
恐らく消費者金融で借入が残っている状態では、審査は通らないと思われます。
そもそも借入が残っている状態で家を買おうとしているのが間違いかもしれませんが、気にしません。
幸い完済間近でしたので、まずこれを優先的に返済し・解約をしました。
そして解約のタイミングで、完済証明書の発行をお願いしました。
すでに完済してから何年も経過している場合は必要ないかもしれませんが、私は仮審査前のギリギリになったので。

まとめ

 

以上の対策をしたうえで、仮審査書類と一緒に、返済予定表と完済証明書を提出しました。

そして1週間ほどの審査期間を終え、無事仮審査を突破することができました。

今回紹介した対策が審査を通る要因になったのかは正直不明ですが(審査に落ちた場合も銀行は理由を教えてくれません)

もし、住宅ローンを借りれるか悩んでいる方がいれば、このブログの一部でも役に立てれば幸いです。

続く…

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村