セキスイハイムのWEB内覧会・寝室【お気に入り・後悔ポイントも一緒に紹介】

セキスイハイムの家ってどんな感じ?
LDKのWEB内覧会が見てみたい!
お気に入りポイントや、後悔ポイントも気になるな。

 

本記事ではセキスイハイムで建てた、我が家のWEB内覧会を紹介していきます。

 

 

\ 今すぐ家づくりを始めましょう /

 

セキスイハイムのWEB内覧会・寝室

 

2019年に完成した我が家。

玄関 / トイレ

LDK / ロフト

寝室 / 書斎

バスルーム / 脱衣所

ウォークインクローゼット
以上で構成される25坪の平屋になります。

 

夫婦二人で暮らすことを前提としたコンパクトハウス。

 

是非ご覧ください。

寝室

 

LDKから寝室へ繋がるドアです。

 

 

ドアを開けたところ。

 

目の前が寝室になっており、奥に書斎スペースを設けました。

寝室の照明は施主支給になっているため、この時はまだ取付できていないぞ。

 

 

天井にはあとで好きな照明を取り付けできるよう、ダクトレールのみ施工してもらっています。

後付けのスポットライトなら、ネットで安く買える。コストを抑えるにはオススメだよ。

 

 

書斎側から撮影したところ。

 

こちらの壁には二種類のアクセントクロスを採用しました。

 

中央の凹んだスペースには、壁掛けテレビを取り付けるようになっています。

 

玄関のWEB内覧会で紹介した、ステンドグラスがこちらからも確認できます。

 

 

寝室の大きさは、書斎を合わせて10畳ほどでしょうか。

 

フローリングは、セキスイハイム標準のHDフローリング、色はウォールナットDを採用しています。

 

お気に入りポイント
・アクセントクロス
壁の変化に合わせて、2種類のクロスを採用。落ち着いた雰囲気を演出できたかと思います。
後悔ポイント
・トイレ
壁掛けテレビのある壁の裏に、トイレがあります。ある程度の予想はしていたのですが、やはり音が気になりました。

 

書斎

 

奥にある書斎スペース。

 

ここには窓を付けたくなかったのですが、採光の基準があるみたいで、仕方なく取り付けることになりました。

 

手前に見えるのは、造り付けの本棚になります。

 

施主支給にするか迷いましたが、違和感もなく満足しています。

造り付け家具の場合、移動ができない、コストが高いといったデメリットもあるぜ。

 

 

書斎の奥側から撮影。

 

寝室との仕切り壁にもアクセントクロス、そしてステンドグラスを2枚採用しました。

 

ここのアクセントクロスは、かなり冒険をしたつもりですが、結果的に大満足しています。

 

 

セキスイハイムを象徴する、タイル柄のステンドグラス。

 

担当の方がサービスで施工してくれたのですが、こちらもお気に入りの場所となりました。

 

お気に入りポイント
・ステンドグラス
予算の関係で一時は諦めましたが、なんとサービスしてもらえることに!
後悔ポイント
・窓
書斎は落ち着いた空間にしたかったのですが、窓が少し大きすぎました。

セキスイハイムの寝室

 

いかがだったでしょうか。

 

今回は我が家の寝室を紹介しました。

 

あなたの家づくりの参考になれば幸いです。

 

 

\ 今すぐ家づくりを始めましょう /