セキスイハイムの性能・ユニット工法

ユニット工法

 

阿部
今回はセキスイハイムの特徴の一つである「ユニット工法」について説明します。
DK
ユニット工法?聞いたことがないな。
阿部
ユニット工法とは、セキスイハイムが採用している建築方法になります。
DKさん、家を建てている所を見たことはありますか?
DK
そりゃ見たことぐらいあるぞ。
あ、ここに家が建つのか、なんて思いながら通り過ぎてるが。
阿部
その建築中の様子を想像してみてください。
ほとんどが大工さんが足場を組んで、日に日に骨組みが完成していっているものではないでしょうか?
DK
確かにそうだな。
基礎が出来たかと思ったら、骨組みが出来て、ブルーシートが被さって…
阿部
それが一般的な建築方法ですよね。
基礎を作って、資材を現場に搬送して、大工さんが組み立てていく。
阿部
ユニット工法の場合、ここが違ってきます。
まず、セキスイハイムの工場でDKさんの家をユニットごとに造ってしまいます
DK
工場で?車みたいな感じか?
阿部
まさにその通りです。
生産ラインにユニットを載せて、骨組みから外壁までほとんどを造ってしまうのです。
引用:セキスイハイムパンフレットより
DK
ほうほう。
これはすごそうだ。
阿部
実際に製造過程を見学することも可能ですよ。
そしてこの工場で家を造る「ユニット工法」にはたくさんのメリットがあります。

セキスイハイムのユニット工法・メリット

阿部
まずは、雨風を凌げることが大きいですね。
すべての作業が工場の中で行われるので、濡れることもないですし、暴風で資材が痛む心配もありません
DK
なるほど。
たしかに家が出来上がるまの数か月間、雨が降らないなんてことはないだろうからな。
それを気にしなくていいのは助かる。
阿部
そして次が、大型機械の使用です。
大型機械を使用することで、建築現場に持ち込みの難しい、大きな部材を使った施工が可能になります。
阿部
例えばですが、外壁を施工するとしましょう。
持ち運びや、人力による施工を考えると、どうしても小分けに切り分ける必要が出てきます。
そしてこの切り分けた部分を建築現場で再度組み立てるわけです。
そうすると、どうしても継ぎ目が多くなり強度が下がります
さらに施工ミスが起きる可能性も高くなるのです
阿部
しかし工場で施工する場合、機械を使うので大きな部材をそのまま取付することが可能なのです。
DK
うむ、理にかなっているな。
阿部
先ほども言いましたが、これは実際に工場を見学してもらったほうがわかりやすいかと思います。
阿部
そして、工場の中だけでDKさんのお家を80%ほどまで完成させます。
その状態で現地までトラックで運び、組み立てるのです。
DK
80%てことは、ほとんど完成した状態で届くということか。
阿部
外壁はもちろん、窓もお風呂も取り付けた状態で出荷されます。
そしてなんと、そのユニットを一日で組み立ててしまうのです。
DK
一日はすごいな…
阿部
雨に濡れないということを徹底しているんですね。
そして組み立てが終わったあとに残りの20%を現地で完成させます。
この時には屋根も完成しているので、雨が降っても問題ありません。
阿部
他にもたくさんユニット工法のメリットはありますが、デメリットも紹介しておきます。
DK
やはりデメリットもあるのか。
阿部
完璧は難しいですね。

セキスイハイムのユニット工法・デメリット

 

阿部
ズバリ間取りの自由度が低いです。
阿部
これは捉え方にもよるのですが、セキスイハイムのユニットは鉄骨で耐震性に優れています
なので、筋交いがまったくありません
骨組みの柱さえあれば、どこでも壁を抜くことができます。
この点で言えば間取りの自由度はとても高いです。
DK
つまり…、どういうことだ?
阿部
つまりユニットの規格内であれば自由に間取りを変更できるのですが、ユニットの規格を超えた提案は出来ないことになります。
阿部
基本的にユニットの形は長方形で、それを組み合わせてお家をつくります。
阿部
一目見てセキスイハイムとわかるフォルムですよね?
阿部
逆に奇抜なデザインの間取りは難しいのです。
あと1部屋増やしたい!といったときに、ユニットを付けれない場合は諦めるしかないです。
木造建築に比べて柔軟性が低い所があるわけですね。
DK
ユニットありきの間取りになってくるわけだな。
阿部
そういうことです。
ただし、デメリットを差し引いても余りあるメリットがユニット工法にはあります。
阿部
セキスイハイムの外観が嫌だ!という事でもないかぎり、デメリットは考えなくても大丈夫かと思います。

ユニット工法・まとめ

 

○ 雨風を凌ぎながらの作業により、高品質なお家の生産が可能

○ 大型機械を使用することで、強度と制度の高い作業が可能。

○ 外観がセキスイハイムになる。

○ 間取りに制限が出来る可能性がある。

○ 外観がセキスイハイムになる。

 


 

ユニット工法のメリットですが、今回紹介させていただいたもの以外にも、まだまだたくさんのメリットがあります。

機会があれば紹介させていただきますが、もし今セキスイハイムで検討中の方がおりましたら、ぜひ工場見学に足を運んでみてください

私自信がセキスイハイムで契約した理由の一つにこの工場見学があります。

自分の家の製造過程を見るというのはなかなか出来ない事かと思いますので、機会があれば是非。

それでは、このブログがみなさんの家づくりに少しでも役に立てれば幸いです。

続く…

DK
Twitterはじめました。よければフォローお願います。