建売住宅 vs 注文住宅

家の買い方について

 

阿部
それでは前回の続きからです。
関連記事

住宅展示場にて   DK なんだ!?この閃光は…!? DK これは… DK モデルハウスが… 吹き飛んだ…!? 阿部 おや、消[…]

阿部
DKさん、それでは前回確認させてもらった内容について説明していきましょう。
モデルハウスの見学はその後です。
少しだけ我慢してくださいね。
DK
わかった。
よろしくお願いします。

注文住宅と建売住宅

 

阿部
まずは「家の買い方について」ですね。
家を買う方法として、大きく二種類に分かれます。
阿部
注文住宅か、建売住宅か。
DK
それは何となくわかるぞ。
建売が完成品の買い取りで、注文がオーダーメイドといった感じだろ?
阿部
そうですね。
ではDKさんの希望はどちらでしょうか?
DK
希望は注文住宅だな。
おそらく死ぬまで生活する家になるからな。
出来るだけ自分の要望通りの家がほしい。
阿部
なるほど、わかりました。
ちなみにDKさんは土地をお持ちですか?
DK
いや、土地は持っていない。
阿部
となると、今回家づくりをするなら、一緒に土地も探さなければなりませんね。
一応にはなりますが、建売の場合は土地がセットで販売されているので、土地を探す手間が減りますよ。
阿部
あと、注文住宅に比べてコストが低い傾向にあります。
同じ規格でまとめて建築する場合、資材費を抑えれるわけですね。
DK
なるほど、自由が利かない代わりにコスト面で建売の方が有利ということだな。
阿部
そういうことです。
ただ、DKさんのようにこだわりの家を建てたいという事でしたら、注文住宅で問題ありません。
阿部
今回は注文住宅という事でお話を続けていきますね。
DK
お願いします。
建売住宅と注文住宅、それぞれメリットデメリットがあります。

建売の場合
比較的割安で購入することができます。また土地も合わせての購入になるので手続きも少なくなるみたいです。
しかし、基本的には完成された、もしくはすでに建築中の家になるため、間取りに融通が利かなくなります
分譲地に並んで建築されることが多く、近所の家と見栄えが一緒になる可能性もあります。
注文住宅の場合
住宅メーカーとのやり取りの中で、すべて自分で決めていくことが可能になります。(金銭面等で限界はありますが)
間取りから、窓の位置、設備のグレードなど、事細かく調整が可能です。
デメリットとしては、土地がなければ土地を探さなければなりません
コストも割高になります。
また、一から家づくりが始まるので、建売に比べて完成までに時間がかかります。

建売と注文、どちらも一長一短ありますので、どちらかで悩んでいるかたは事前に調べておいたほうがいいでしょう。
それに、高いコストを払って注文住宅で建てたと思ったら、近くに似たような条件で割安の建売住宅があったとか笑えません。
阿部
では、注文住宅の買い方ですが、
ズバリここで買えます。
DK
ここで?
阿部
そうです。
基本的に家を買う場合は、今回みたいにモデルハウスへ行って、営業の方と契約をすれば購入可能です。
DK
随分と簡単に言うな。
阿部
まぁ、流れだけだと簡単ですね。
実際はいろいろな住宅メーカーを巡ってみて、希望の家を希望の予算内で建てれる所を探さなければなりません。
家づくりの楽しい所でもあるのですが、時間も体力も使うのでしんどい所でもありますね。
DK
巡ると言っても、他のモデルハウスはすべて吹き飛んでしまったぞ!
阿部
…ハハッ
DK
ハハッ…って
阿部
では次回は住宅ローンについて確認していきましょう。
続く…
DK
Twitterはじめました。よければフォローお願います。